省エネ補助金(LED・空調等)取得及び
整備のトータル支援 ASM

エー・エス・エムニュース

ポリ塩化ビフェニル(PCB)仕様製品及びPCB廃棄物の処理

【ポリ塩化ビフェニル(PCB)使用製品及びPCB廃棄物の期限内処理に向けて】

PCB廃棄物定められた期限までに処分しなければなりません。

高濃度PCB廃棄物は、処分期間を過ぎると事実上処分することができなくなります。

 

PCBとは

水に溶けにくく、沸点が高い、熱で分解しにくい、不燃性、電気絶縁性が高いなど化学的にも安定な性質を有することから、

電気機器の絶縁油、熱交換器の熱媒体、ノンカーボン紙など様々な用途で利用されましたが、

人体への悪影響が明らかになったため、現在では新たな製造、輸入が禁止されております。

具体的には、脂肪に溶けやすいという性質から、慢性的な摂取により体内に徐々に蓄積し、様々な症状を引き起こすことが報告されています。

 

PCB廃棄物問題の経緯

 

有用性の高さから広範囲に使用されるも、1968年にカネミ油事件が発生しその毒性が明らかになり社会問題化に。

日本では1972年以降製造は中止となりました。

 

カネミ油症事件

 

1968年に食用油の製造過程において熱媒体として使用されたPCBが混入し、健康被害を発生させたカネミ油症事件があります。

一般にPCBによる中毒症状として、目やに、爪や口腔粘膜の色素沈着、ざ瘡皮疹(塩素ニキビ)、爪の変形、まぶたや関節の腫れなどが報告されています。

 

 

製造中止後PCBの処理に向けて、民間主導によるPCB処理施設設置の動きが幾度かありましたが、施設の設置に関して

住民の理解が得られなかったことなどから製造中止以降ほぼ30年の長期にわたりほとんど処理が行われず結果として保管という状態が続きました。

長期の保管により、紛失や漏洩による環境汚染の進行が懸念されたことから、適正な処理を推進するために

2001年6月22日に「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」(PCB特別措置法)

https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=413AC0000000065

が公布され、同年7月15日から施工されました。

法律の施行により、国が中心となって中間貯蔵・環境安全事業株式会社(JESCO)を活用して2004年の北九州事業の操業を始め全国5箇所に処理施設が設備されました。

PCB廃棄物を保管する事業者は毎年保管や処分について届け出を行うことのほか、政令で定める期間内の処分が義務づけられています。

この期間は法律の施行時には2016年7月までと規定されていましたが、

今現在まだ微量のPCBに汚染された電気機器が大量に存在することが判明したことや、JESCOにおける処理が想定よりも遅れていることなどを踏まえ、

処理期間は2027年3月末日までと期間が延長されました。

 

 

高濃度PCB廃棄物の処分期間

 

高濃度PCB廃棄物の地域別処分期間表

 

低濃度PCB廃棄物の処分期間

 

高濃度PCB廃棄物と低濃度PCB廃棄物の処理の仕方期日は異なっております。

低濃度PCB廃棄物の処理はJESCOではなく、民間の処理事業者により行われています。

低濃度PCB廃棄物の処理事業者は、環境大臣が個別に認定する無害化処理認定事業者と都道府県市の長からPCB廃棄物に係る特別管理産業廃棄物の処分業許可を得た事業者があります。

低濃度PCB廃棄物の処理事業者は今後も増加する見込みであり、地域的な偏在も解消してきています。低濃度PCB廃棄物が見つかったら、これらの事業者に委託してみてください。

無害化処理事業者の連絡先等は環境省の以下のホームページで紹介されています。

↓↓↓↓↓↓↓↓是非確認してみてください!↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.env.go.jp/recycle/poly/facilities.html

 

 

高濃度PCB廃棄物の処理について

 

高濃度PCB廃棄物は、JESCOで処理を致します。。

JESCOに処分委託を行う場合、あらかじめJESCOに登録を行う必要があります。(使用中であっても登録は可能です。)

↓↓↓↓↓↓↓↓JESCOの登録はこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.jesconet.co.jp/customer/discount_02.html

 

中小企業者等の負担軽減制度について

 

 

 

高濃度PCB廃棄物を処理する場合、その料金が軽減する場合があります!

中小企業者等(PCB廃棄物処理料金)軽減制度の対象になる方々については処理料金が軽減されます。

中小企業者等の方々が保管するPCB廃棄物の処理費用は、独立行政法人環境再生保全機構が運営するPCB廃棄物処理基金及び国からの国庫補助金による軽減制度の適用対象となります。

適用を受けるにはお申し込みが必要です!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

〈 軽減額 〉

中小企業者(会社、個人事業主、中小企業団体等) 法人(会社、中小企業団体を除く)には処理料金の70%

個人には処理料金の95%が軽減されます。

↓↓↓↓詳しくはJESCOの中小企業等の負担軽減措置についてをご覧ください↓↓↓↓

https://www.jesconet.co.jp/customer/discount_03.html

 

 

運搬

JESCOに頼んだら運んでくれるの?

全部やってくれるのかな?

全部丸々放り投げてやってくれるのかと思っていましたが、、、

運搬はまた別のところで頼まなくてはいけないのです。

ですがここでお得な情報がっ!!!???

東京都高濃度PCB廃棄物収集運搬支援事業から「高濃度PCB収集運搬費助成金について」という助成金を対象者は利用することができます!!!

詳細は次のブログで詳しく書いております!是非確認してみてください!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

高濃度PCB収集運搬費助成金について

最後に

高濃度PCB廃棄物、低濃度PCB廃棄物は定められた期日までに処分しないといけないということですね、、、!

エリアによって期日が違うので要注意です!!!

期日を過ぎてしまうと処分できなくなり、違反してしまうと罰金が処せられます、、、。

それは本当に本当にもったいないです!!!素直に処分した方がお得です!!!

なのでPCB使用製品をお持ちのお客様に

是非ご利用してほしいです!!!ゴリ押し🔥(笑)

実際私はPCBについて情報をまとめているときに少し難しいな、、💦と思っていたので

文章を読んだだけではなかなか理解しづらいのではないかなと思います、、、。

なので直接お電話でご説明致しますのでお気軽にお問い合わせください!!!😄

こちらにPCBのパンフレットも添付しておきますのでもしよかったらご覧ください!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PCBについて(環境省)

以上!!PCB使用製品及びPCB廃棄物の期限内処理に向けてについてでした!!!

-エー・エス・エムニュース
-, , , , , , , , , , ,